【初心者必見】ボディメイク初心者にしたいアドバイス3つ

ナベシュウの父、入院と手術をする。

医者

こんにちわ^^ナベシュウです。

今日は先日入院した、父親の2回目の手術です。

先日、このブログでも少し触れたがナベシュウの父親が入院をして手術をしてました。外科的な手術なので内臓を悪くしたとかではないので多少は安心ですが。。。

それでも手術は体力を使うもの。体力が持つかが心配です。先日、病院で久しぶりに会った時に見た姿はあまりにも痩せていました。頬はこけ、首、腕、足は頼りなく骨と皮になっていました。

ナベシュウの父は若い頃は肥満体型だったんですが、なんと変わり果てた姿になったのか。

普段からナベシュウ筋トレメソッド『よく食べ、よく眠り、よく運動する』、これを実践していればこんなことにはならないのに。。。

父はあまり褒められた生活習慣でないのは前から知ってたし、冷たいようですが正直「まあ、そうなるだろうな」と思いました。

父は相変わらず強情な人間でした。あまり人の話を聞きそうにないんです。できることなら父に筋トレの素晴らしさを伝えたい。

ナベシュウは趣味でボディメイクを始めて約 2 年。今の父親のような生活を送っている人には確実に効果があるアドバイスはできるが、当の本人が聞かなければあまりにも無力。なんと不甲斐ない。。。

結局、生活習慣を変えるには自分で「健康、キレイであることの大事さ、楽しさ、素晴らしさ」に気付かなければいけません。

ボディメイクを継続してれば自然と気付くのですが、最初の一歩は自分で踏み出さないといけません。誰かに無理やりやらされても習慣化はできません。

周りの人ができるのは結局 2 歩目以降の後押し。では今回はその 2 歩目以降の後押しに有効なアドバイスとは何なのか。ナベシュウの経験からいくつかあげてみましょう^^

一番重要なことは毎日継続するメンタルを持つこと

メンタル

さて、それでは早速結論です。ボディメイク初心者が心掛けるべきものは、

  • 毎日、小さく続けること
  • 毎日、結果を確認すること
  • 毎日、出来なかった時のメンタルケア

この3点です。

見ればわかりますが、『どんなダイエットをする』とか、『どんな運動をする』って言うのはあんまり関係ないんですね。

もしも、『習慣化のコツ、プロセス』とかに興味がある人がいれば多分、ピンとくると思いますが、これは習慣化のコツそのものなんです。ナベシュウがボディメイク初心者に最も伝えたいの習慣化のコツです。

どんなにすごいダイエットも継続しなければ意味がない。どんなに些細なダイエットも継続すれば効果が出る。だから毎日続けることが大事です。

あの有名な野球選手、メジャーリーガー『イチロー』も引退会見で言ってました。

『小さなことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道』

テレビや、YOUTUBE で有名なモデル、ボディビルダー、フィジーカーもカッコいい体、キレイな身体を手に入れるために毎日積み重ねています。一日で手に入るほど甘いものではないぞ^^

毎日、小さく続けること

まず「毎日小さく続けること」です。これは、ダイエットへのハードルを低くする事で心のブレーキを取り去る ことができますね。

・毎日、一回腕立て伏せをする

・夜ご飯だけは白米を小盛りにする

などなど。

とにかく簡単な課題を毎日続けてください。腕立て伏せならば、そもそも一回でやめることの方が難しいと思います。一回やったなら後数回はついやってしまいますね^^

もちろん一回でやめても何の問題もないです。毎日しっかり積み重ねましょう。

大きすぎる目標は行動の阻害要因になってしまうんですね。

『今から 10 キロ走れ』と言われて、単純に『よし!走ってくるか!!』ってなりますか?なりませんよね^^

しかし、『外を 5 分歩いてきて^^』ならば、『よし、歩いてくるか!!』ってなりませんか?

少し運動不足の人であれば気分転換にもなりますし、気持ちいいですよね。

そしてどんな小さな目標でも 課題のクリアは成功体験として積み重なっていき、それが自信に変わります。

『今日も目標をクリアできた』という体験は小さくても、大きくても立派な成功です。

人生でこういった成功体験が少ない人は自分に自信がない人が多いと思います。偏見でしたら申し訳ありませんが。

自分に自信がある人はアクティブな人が多いです。ダイエットもアクティブにガンガン動いていける人が成功しやすいんですね^^ちっちゃな目標からからどんどん始めましょう^^

毎日結果を確認すること

次に重要なのは『毎日の結果の確認』です。

これは前述でも少し出てきました成功体験の水増しができます。

『目標達成』の成功体験に加えて『成果が出る』という成功体験を積んで、あなたの成功体験はどんどん積みあがります。

鏡に映るカッコいい身体は確かに自分が努力してきた証、成功体験の成果物なんです。

成功体験の成果物が嫌いな人間なんていません。それを毎日確認することで、「もっと頑張ればもっと素晴らしい成果物が手に入る」という思考になり、モチベーションになります。

ただ逆に、習慣化のコツの一つに『短期的に成果を求めてはいけない』というものがあります

短期的に成果を求めると、「全然結果が出ない。せっかく頑張ってるのに全部無駄な努力なんじゃないか。」と考えてしまう人が一定数います。

成果が出ないのに辛い筋トレやダイエットを続けられますか?私は無理です。

そこで私が考える『成果の確認』と『短期的な成果を求めない』という相反するものを両立させるテクニックをご紹介します。

それは、『成果が出ていると思い込む』のです

本当に成果が出ているかどうかなんてどうでもいいんです。継続していればいつか成果は出るんです。

だから最初は『継続するために成果が出ていると思い込んでください。』

鏡で自分の身体を見て、

『なんか昨日より痩せたな!!』

『なんか先週より筋肉ついてきたな!!』

と心の中で言い聞かせてください。実際に声に出してもいいです。

徐々に本当に結果が出ているように思えてきます。モチベーションになれば本当かどうかなんてどうでもいいんです。

それに目に見えないだけで絶対結果は出ています。人間の身体は毎分、毎秒作り替えられています。小さなことでも行動を起こせば絶対に身体に変化が起こってます。それが目に見えないだけなんです。

毎日できなかった時のメンタルケア

最後は「毎日できなかった場合のメンタルケア」です。

私達は聖人君主ではありません。辛い筋トレをしたくない日もあります。会社の飲み会で暴飲暴食することもあります。そんな時のメンタルケアが重要です。

一番悪いのは自分を責めること。「数週間ボディメイクを頑張ったのにサボってしまった。暴飲暴食してしまった。私はダメ人間だ。」と考えることが最も良くありません。

こうなると次の思考は「こんなダメ人間の私がボディメイクなんて続けられるわけない。もうやめよう」となります。本当にもったいないです。

もしかしたらこう考えることで辛いダイエット、筋トレから逃げる言い訳、止めるきっかけにしているのかもしれません。

一日サボった、大食いした程度で積み重ねた努力は無駄になりません。

そんな時は 鏡を見て、自分の身体を確認しながら「昨日から特に変化はないな。よし、明日からまた頑張ろう」と考えて、また毎日積み重ね続けてください^^

最後に

以上が私が考えるボディメイク初心者にアドバイスすべき3つの点です。

私は既に筋トレ、食事管理を習慣化できています。今の生活に対して辛い、苦しいと思うようなこともありません。

むしろ筋トレできない日が続くことが不快です。こうなればボディメイクは成功したも同然、なぜならボディメイクしないことの方が辛いからです。

初心者はまずは「習慣化」を目指しましょう。習慣化すれば努力が不要になります。毎日の食事、お風呂、睡眠を辛いと考える人はいません。そこに筋トレが加わるだけです。

他にも様々なアドバイスがあります。例えば、ナベシュウはボディメイクの初めの一歩として糖質制限ダイエットをすすめています。

関連記事:ケトフルー対策あり|ダイエット初心者に糖質制限(ケトジェニック)をすすめる理由

糖質制限の見た目への影響はすごいです。ただ、少しでもボディメイクをかじっている人ならば、「それは脂肪がなくなったわけではない。筋肉と水分がなくなっただけだ」と言うと思います。

それは事実です。しかし、すぐに変わる見た目は成果の確認がすぐにできて、習慣化に大きく寄与します。

『自分でも痩せることができた、それならばもっと継続したい』と考えるようになります。この点から初心者に糖質制限をすすめています。ただ、少しあぶない点もあるのでぜひ上の関連記事を読んでから糖質制限を始めてください。

ボディメイクは本当に奥が深くおもしろいです。今後もナベシュウの経験から色々と書いて行きたいと思います。

今回は以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA