ナベシュウ日記~平日のジムの充実感~

おいすー^^ナベシュウだよ^^

今日は本当に久しぶりに定時に仕事を終えることができたので、急いで帰ってジムに行くことができました^^

久しぶりのは平日夕方のジムはその地域中のサラリーマントレーニーが集まるのでとても混むんですよね。しかし、そんなサラリーマントレーニーに囲まれていると、「俺もがんばらないとなあ^^」と強く感じます。

ナベシュウの通っているジムはあの紫色が特徴の24時間ジムなんですが、結構レベルが高いんですよね。

会社では「ナベシュウ君。なんだねその体は。何を目指しているのかね^^」と先輩、上司達に言われることが多々あるのですが、本当に私の身体なんてまだまだなんですよね。ジムに行けば私なんかよりももっと大きな体で、カットもバキバキに入った方々がたくさんいます。

全然、私なんてまだまだです。もっともっと努力して、もっともっと成長できるように頑張らないといけません。

ただ、まだ努力の余地はありますが必要以上に自分を卑下するようなことはしません。実際筋トレを継続できる人の確率はすごく低いんです。

気になってインターネッツで筋トレの継続率を調べてみたことがあるんですが、1年筋トレを継続できる人は4%程度なんだそうです。100人筋トレを始める人がいれば、1年後には4人しか残っていないんですね。

どうでしょうか。今筋トレが継続できている人にとっては少し自信になりませんか?


「まだ3か月、半年しか継続していないよう^^」という人も自信を持ってください。

まだこの4%には入っていないかもしれませんが、筋トレを継続するということはそれくらい難しいことなのです。もう少し継続すればすぐにこの4%に入ることができます。

「わたしは1年以上継続してるけど、全然身体に変化がないよう^^」という人もいるかもしれません。

でも大丈夫です。自信を持ってください。もちろん結果が出るに越したことはありませんが、あなたに染み付いた「筋トレを継続する生活習慣」は理想的な身体と比べても遜色のないくらい価値のあるものです。

今は見た目にはわからないかもしれませんが、しっかり続ければ少しずつ結果は見えてきます。

「私は筋トレを継続する習慣はついたけど、逆にブクブク太って、健康的な身体から遠ざかってるよう^^」という人もいるかもしれません。

それは全然大丈夫じゃありません。自信を持たないでください。ほんとに真面目に筋トレしてますか?自分の筋トレ方法を疑って、筋トレの方法を今一度見直してくださいね^^

私はこの筋トレの継続率の話を聞いてから、自分にさらに自信を持つことができ、筋トレする時間がすごく充実するようになりました。

もしかしたら今自分が筋トレをしている時間、他の人たちはダラダラとテレビを見ながらポテチを食べているかもしれない。堕落した時間を過ごしているかもしれない。そう考えるとなんか自分がすごく立派な人間に思えてきませんか?

休日も日中ダラダラと家で怠惰に過ごしていたとしても、夕方にジムに行って筋トレするだけでなんか日中の怠惰が許されるような気がしませんか??

自己肯定感は行動力を生み出します。何の根拠もない自己肯定は感心しませんが、継続できる人が4%しかいない筋トレを頑張って継続できている自分であればしっかり肯定してあげてもいいんじゃないでしょうか。

さあ、今日しっかりと筋トレしたナベシュウは明日も仕事を頑張れるはずです^^自信を持って眠ることができます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA