空腹ではないのに食べたくなる不思議~ナベシュウ日記~

こんにちわ^^ナベシュウです^^

私は読者の皆さんに『いい身体を作る方法』をシェアしたい目的で、このブログを書いてきました。

今日もいつものように、

『ブログの読者のみなさんに痩せてもらいたいなあ^^』

と考えながらジムで筋トレをしていました。その時、急に思ったんですね。ハンバーガーが食べたいと。

おかしいですよね。だって、今日は朝しっかりプロテインを飲んできたし、おいしいワークアウトドリンクも持っている。なのにハンバーガーが食べたくなったんです。

これこそが太る原因なんじゃないかと思ったんです。

これは『幻想食欲』と呼ばれるかりそめの食欲。お腹が空いていないのに食欲が出てくる現象です。

私が以前、重度の肥満だった時、常に何かを食べていました。

休日の昼にパソコンで動画を見ている時、ゲームをしている時、会社のデスク、夕食の後のリラックスタイムなどなど。

常に何かを食べていたと思います。

この時お腹が空いているのかどうかと言われたら多分空いていなかったと思います。

特に休日にパソコンで動画を見るときは、

『よーし^^今から動画をぶっ続けで4時間くらい見ちゃうぞ^^あ、ポテチがないじゃないか買ってこないと^^』

と、『動画を見る=ポテチを食べる』という方程式ができていました。

結局、これはお腹が空いていないのにものを食べていたんですね。

食事は楽しいものと勘違いをしていて、楽しい時間をより楽しく過ごすためにものを食べていました。

または、辛い時間のストレスを和らげるためにものを食べていました。

これでは太り続ける一方ですよね。

みなさんも、もしもこの『幻想食欲』にとらわれている人がいたらすぐに脱却しましょう。

食事は何かをしながら行うものではありません。食事をするときは食事に集中しましょう。

この『幻想食欲』にとらわれている人は『美味しいものを食べる=ご褒美』という認識の人が多いと思います。

私もその一人でした。

『良いことがあったから今日は美味しいものを食べよう。』

という考えは、同時に嫌なことがあった時のストレス解消にものを食べる習慣につながってしまいます。

もちろん、祝い事があった時でも絶対に美味しいものを食べてはいけない!!というわけではありません。

区別が難しく、あいまいなのですが人間が美味しいと感じるものは『糖質』と『脂質』がとても多いです。

なるべく糖質と脂質が少ない美味しいものを選んで食べていきたいですね。

以上、ナベシュウでした^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA